派遣社員が在宅勤務を経験した感想

派遣のお仕事

世の中ますます自粛モードになり、在宅勤務に切り替える企業も増えてきたとはいえ、そもそも急に在宅勤務と言われても戸惑いますよね。

私も、最初はどう過ごしたら良いのか戸惑いました。

そこで今回は、人生初の在宅勤務から、早1ヶ月半経験してみた感想をぶっちゃけたいと思います。

・派遣社員の在宅勤務って、どうなの?やりにくい?
・仕事している環境は?
・ストレスは?

についてご紹介していきます。

ふくここ
ふくここ

今後、在宅勤務の可能性があるかもしれない方は、参考までに読んでみて下さい。

 

派遣社員が在宅勤務?

緊急事態宣言が発令され、外出自粛要請が出てから、在宅勤務・テレワークという言葉を頻繁に耳にするようになりました。

しかし、それらが適用されるのは、デスクワークの正社員がほとんどで、派遣社員は対象外の企業が多いと聞きます。

また、在宅勤務が可能でも、企業側が拒否しているケースもあります。

ほとんどの言い訳は「前例がないから」とも聞きます。

この非常事態に「前例」などと言っている場合なのでしょうか?

 

と、このような背景において、派遣社員でも在宅勤務をさせてもらえているのは非常に稀なケースなのかもしれません。

そして、肝心な業務ですが、私の場合は滞りなくスムーズにできています。

元々外資系の企業さんなので、業務は比較的放任であり、いちいちうるさく言われたりはしません。

信頼というよりかは放置に近いと思いますが、このような状況なので、社員さんも「気張らずにリラックスしてやりましょう」と声をかけて下さいました。

チャットなどを利用したり、話が複雑なものはオンライン通話で直ぐに話せるので、特にやりにくさ感じませんが、対面で話せば直ぐに終わる事も確かにあります

しかし、今は贅沢を言ってはいられません。

置かれた状況の中で、いかに良いパフォーマンスをするかが最も重要となります。

その点では、私は社員も派遣社員も、各々感じながら仕事していると思っています。

今のところ、派遣社員でも在宅勤務で特にやりにくさは感じてはいません

自宅の環境は様々である

当たり前ですが、在宅勤務ですから「自宅で仕事」をすることになります。

しかし、自宅環境は人それぞれ違います。

私のチームは女性4名(正社員2名、派遣社員2名)ですが、既婚子持ちなのは正社員のマネージャー1名です。

もう1人の正社員と派遣社員1名はひとり暮らしで、私は両親と同居の実家暮らしと環境は様々です。

 

約5帖の自室があるので、私は自室にこもって仕事をしています。

実用的ではありませんが、一応机と椅子もあります。

もちろん、セキュリティー付きのWi-Fi環境もあります。

 

ひとり暮らしの方や、私のように自室がある場合は、比較的集中することができますが、家庭がある方は大変の様ですね・・・

実際、毎日行うwebミーティングでは、マネージャーがお子さん達にあれこれ言ってる音声が入ってきたりします(笑)

普段はよっぽどの事がない限り、上司のプライベートなど見る機会はないので、なかなか微笑ましいと言えばそうなのですが・・・

一応「仕事」の時間帯ではあるので、職場なら会議室で誰にも邪魔されずに進める事ができます。

家族に邪魔されるから、カフェやシェアオフィスで仕事をするという人もいたりするみたいですが・・・それでは「在宅勤務」の意味がありません。

 

また、職場の方だけでなく、在宅勤務を始めた友人・知人たちから特に多かった声が「腰が痛い」でした。

職場では、人間工学に基づいたデスクやチェアーが揃えられています。

え?うちの職場なんでしょぼいよ!と思う方もいるかもしれませんが、ごく一般的なオフィスで使用するいわゆる「オフィス家具」が幾らするかご存知ですか?

本当に一般的なものでも椅子なら1脚5万円くらいします。

派遣先の椅子は、なんと1脚10万円とか!

これにはちょっとびっくりですが、在宅勤務用に椅子やモニターを購入した人もいるようで、それにもびっくりしました。

 

これから始めると言う方は、自宅環境をチェックし、どのような状況で仕事をするか決めておかれると良いかと思います。

 

ストレスはたまる?

私の在宅勤務は、緊急事態宣言が出る1ヶ月以上前の比較的早い時期からスタートしました。

緊急事態宣言前までは任意でしたが、宣言以後はオフィスクローズになり、強制的に在宅勤務です(笑)

 

最初の頃は、変な緊張感(罪悪感?)もありましたが、比較的忙しかったので、不思議と眠くもならず、あっという間に時間が過ぎていった感じです。

朝も、いつもの時間に起きていましたが、2週間過ぎたころから妙な疲れが溜まり始めました。

自宅で会社の仕事をすると言う事が初めてだったのもありますが、外出自粛のため一日中、週末すらも家にこもっていました。

会社に居れば、気晴らしにちょっとおやつを買いに行ったりできましたが、自宅にいるとそれもできず(そもそも近所にコンビニがない!)

業務量が少なくても、家から出る事もできず・・・

かなりストレスを感じました!

そして、おやつに走りました・・・

その結果、ぶくぶく(更に)太りましたね。

 

しかし、その後また2週間くらい過ぎて、4月に入った頃はそのストレスも無くなりました。

ようやく今の生活に心身共に馴染んだのだと思います。

最近は、始業時間の1時間前に起きています。

通勤時間もないし、通勤するための支度もしなくていよいので、起きるのがギリギリになりました。

ふくここ
ふくここ

それでも、一応公私の区別をつけるために、部屋着には着替えています(笑)

 

在宅勤務をスタートしてから、2週間後くらいにストレスがドッと押し寄せるかもしれませんが、次第に馴れてくるので焦らずに!

 

こんな感じでざっと書いてみましたが、少しでも参考になったら幸いです。

みなさま、今後も気を抜かずに気をつけましょう。

 

※何万円もするビジネスチェアは買えないけれど、これなら買えるかも・・・


では、また。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました