派遣社員のスキルアップ術

派遣社員として

こんばんは。

ふくここです。

 

大変ご無沙汰してしまいましたが、皆さまお元気ですかー。

ふくここは、3月に引き続き、またもや風邪を引いてしまいました。

最近は、喉をやられて熱が出るようになってしまいました。

ふくここ
ふくここ

体質も、年齢とともに変わっていくのねぇ・・・

 

今日は、私がいつも言っている「派遣社員の武器」であるスキルについて書いてみたいと思います。

 

スポンサーリンク

派遣社員にとってのスキルとは?

スキルと言っても、きちんとした資格試験があるものから、自分の経験まで幅広く呼んでいると思われます。

 

私は、どちらかと言えば「経験派」です。

やはり、実務でやったという経験は、派遣社員にとってはかなりの武器になります!

なぜなら、派遣社員は即戦力を求められるからです。

 

しかし、残念な事に、派遣社員で働いていると、仕事の広がりはあまり期待出来ません。

ほとんどの会社は、派遣社員が行う業務というものが存在しています。

言い方悪いですが、業務に線引きされています。

(正しくは、権限でしょうか・・・)

新しい業務を任される事もありますが、契約書に記載された業務内容以外の事は出来ません

 

となると、一体どこでスキルアップをすれば良いのでしょう・・・

 

スキルアップすると良い事がたくさんある!

今よりもスキルがアップすれば・・・

・もっと高時給の仕事ができる!
・転職する時の武器になる!

と、良い事だらけなのですが・・・

そもそも、派遣社員として働いている方の中には、スキルアップを目指していない方もたくさんいらっしゃいます。

決まった仕事を淡々とこなし、それなりのお給料を貰えていれば満足!という方達です。

 

私は、スキルアップを目論んで・・・はいませんが(笑)、できれば新しい経験をたくさん増やしたいと思う方です。

最近では、派遣社員の時給アップはなかなか難しいですが、派遣先を変えるタイミングで高時給案件を狙う事はできます。

派遣社員として、より質の良い仕事をするためにも、高い時給をもらうためにも、いろんな方法でスキルアップをしてきました。

 

実際に、派遣先が変わるタイミングで、時給もどんどん高い案件になっています。

では、実際にどんな手を使ってスキルアップしたのかをご説明します。

 

派遣社員でもできるスキルアップ術

派遣社員は業務内容が決まっているため、なかなか新しい仕事(契約内容に反しない範囲で)をするチャンスがありません。

そのような立場でも、確実にスキルアップする方法があります。

それは何かというと・・・

ズバリ!業務改善です。

 

派遣社員の業務って、単純な事が多かったりします。

ふくここ
ふくここ

そのくせ、面倒くさかったり…

 

さらに、なんか「非効率」な事が多いんですよね・・・

正直言って、やっつけ業務が多いんです。

とにかく業務が滞ってなければいい!と、邪険に扱われてきたような業務が多いのです。

 

なんでこんな面倒なやり方で・・・と、不満ブツブツ言いながら仕事してる方も多いのではないですか?(笑)

 

しかし、文句だけ言っていても何も変わりません。

私は、面倒で非効率的な業務を、どうしたらもっと効率よくできるかな?

「何かいい方法ないかな」と考えながら仕事していました。

出来るだけ楽に、簡単に、でも業務内容はしっかりと網羅する!がモットーです(笑)

 

そして、ある程度考えがまとまったら、上長に相談しました

時々、派遣社員はでしゃばるな!的空気が漂う場合もあるので、人とタイミングは重要です!

 

私の場合は、たまたまタイミングが良く、上長とも良いコミュニケーションをとっていたので、すんなりと相談できました。

 

派遣社員としての経験を活かす

業務改善と言っても、多部署を巻き込むような大掛かりなものもあれば、部署内、チーム内のみで決められるルールもあります。

まずは小さなルール変更やルール設定から提案していきました。

派遣社員はいろんな会社で仕事をしているので、いろんな業務フローを経験しています。

おおっぴらに企業名は出しませんでしたが、

「某大手商社では、こんな感じでまとめてましたよ」

などとアドバイスすると、興味を持ってもらえます!

 

それからでした。

不思議と新しい業務をお願いされるようになったのは・・・

 

その中には、全く未知の世界だった分野もありました。

正直、その業務は大変でしたが、自分で参考書を買い、独学して習得しました。

現在も、このスキルのお陰で、高時給のお仕事を頂けてます。

ただ、そこまでする必要があるかないかは、自分次第ですけどね。

 

業務改善を提案したら、仕事が広がったのはなぜか

今振り返って考えてみると、恐らく(恐らくですよ!)

「言われた事だけをするのではなく、その業務の内容や、前後に発生する他の業務との関連性までを考えて仕事してる人。」

と思われたからではないか・・・と思っています。

つまり、自分のエッセンスを追加できる人材であると思われたのでしょう・・・。

 

今、皆さんが行っている業務も、代々誰かが行ってきた業務だったりします。

そうやって受け継いではきましたが、時代は常に変化していきます

 

数年前まではベストなやり方と思われていても、今はそうでない業務もたくさん残っているんですよね。

無駄な業務はできるだけ排除し、より重要なところをしっかりと行いたい。

そして、それは同時に、自分をラクにし、その業務に関わる人もラクになる。

 

業務改善と大げさいに言いましたが、結局のところは「思いやり精神」なんです。

 

 

自分だけ得をするのではなく、誰かも得をする。

そんな業務改善を、ぜひ、考えてみてください!

 

私も日々、考えています。

そんな中からきっと、新しい事が見つかると思います。

 

スキルアップのチャンスは、自分で作る!

それもまた、スキルのひとつかもしれませんね!

 

少しでもお役に立てたら幸いです。

では、また。

コメント

タイトルとURLをコピーしました