派遣社員の【強み】とは?

幸せに生きる道

こんにちは。

外出自粛生活から、少しずつ「日常」に戻りつつありますが、いかがお過ごしでしょうか?

この渦中で、職を失った方も大勢いるかと思います。

私もその内のひとりであります。

そして、職を失った人の多くが「非正規雇用」であると言われています。

・非正規雇用は立場が弱い
・非正規雇用は使い捨て

そんな言葉を耳にする事が多くなり、

ふくここ
ふくここ

非正規雇用に強みはないの?使い捨てって悪い事?

ふと、そんな疑問が浮かびました。

 

失業したのは非正規雇用だけ?

今回の渦中で失業した人の多くが「非正規雇用」だった事は事実ですが、会社そのものが倒産してしまい失業した方も多くいます。

なぜ、非正規雇用だけがクローズアップされるんだろう?と、ちょっと疑問に思いました。

そこには、「使い捨て」という概念が重なるからだと思います。

「いいように使われて、必要なくなったら切られる!」と不満を爆発させる方がとても多いですよね。

「非正規雇用」にも、派遣やパートやアルバイトといくつかの雇用形態がありますが、私自身が派遣社員ですので、派遣社員としての目線から書かせてもらいます。

 

派遣社員はもう嫌だ!

今回の渦中で契約を切られた派遣社員の多くが、こう叫んでいるかと思います。

実際にSNSでも「次は絶対正社員!」という方も多くいらっしゃいました。

もちろん、その考え方に反対はありません。

ぜひ、頑張って欲しいと思います。

それでも、派遣社員を続けなければならない人も、たくさんいらっしゃるかと思います。

会社に経営危機が生じたら、真っ先にクビを切られるのは「非正規雇用」だと分かりながらも、仕事をして生活を維持していかなければなりません。

それはとても辛い事ですよね・・・

 

派遣社員の強みとは

でも、それは本当に「辛い」事なのでしょうか?

私は長年派遣社員として働いて来た中で、最大の「強み」を見つけました。

それは「たくさんの異なる環境下で仕事をして来た」事です。

今回の渦中は、”自分だけが”というレベルではなく、”世界的なこと”でした。

自分ではどうすることもできない”レベルの出来事でしたよね?

ですから、老舗と言われてきたお店や旅館なども、残念な選択をせざるを得ない状況でした。

 

そして、人が一番恐れるものは何かというと、それは「変化」だと思います。

 

環境の変化に対応できる能力

人は、環境の変化をとても怖がります。

その先に、何があるかわからないからです。

もっと難しく言うと、その時に「自分がどうなってしまうのか」を考えられないからです。

例えば恋人にふられそうな時、別れた後の自分がどうなってしまうのか全く検討つきませんよね?

極端な例をあげれば、ストーカーになってしまうかもしれません。

今の自分の状態をキープする事が、自分のアイデンティティーを維持していける唯一の方法なんです。

 

と、話が少し逸れてしまいましたが、派遣社員として働いていると、複数の企業で仕事をする事ができます。

同じ業種でも、会社が変われば環境も変わります。

環境が変わっても、「自分」というものをしっかり持っていられる能力を、知らず知らずに身につけていると思うんですよね。

そうでなければ、派遣社員なんてできません(笑)

「派遣社員」から「正社員」になるにしろ、「正社員」から「派遣社員」になるにしろ、いずれも環境の変化を伴います。

雇用形態ばかりが言われる世の中ですが、一番大事なのは、この「環境の変化に対応できる能力」があるかないかだと思います。

 

使い捨てって悪い事?

そして、派遣社員なんてどうせ使い捨て!との声もたくさん聞きました。

私も、見方によっては「使い捨て」された1人かもしれません。

 

しかし、私は「使い捨て」されたとは思っていなんですよね。

なぜかと言うと、必要な時に必要なパフォーマンスを果たす事が、派遣社員の使命だと思うからです。

寒い時にカイロを使いますよね?

カイロは一時的に人を温めるために存在します。

それがカイロの使命だからです。

温まった時、幸せを感じませんか?

 

私はよく、派遣社員を「備品」に例えていました。

必要な時に揃えるけど、不要になったら廃棄する。

でも、今回の件でひとつ学んだ事があります。

一時的であろうと、人の役に立てることは素晴らしい・・・と。

そして、その人に何らかの幸せを与えられたらいいな・・・と。

実際に、私は昨日退職しましたが、周りにいた方達から感謝の言葉をいただきました。

会話はほとんどなかったけど、関連チームの方からも記念品をいただきました。

確かに、自分が望んだ「終了」ではなかったので、職場の方達には多少の「罪悪感」もあったのかもしれません。

それでも、自分のパフォーマンスが役に立っていたんだと感じる事ができました。

きっと、みなさんの周りにいる方達も、感謝の気持ちでいっぱいだと思います。

 

本当に続けたかった?

そして、最後は少し辛口になりますが・・・

今回の「派遣切り」に対して、不満を爆発させている人たちほど、普段から派遣先企業について悪く言ってる人が多いのではないかと思います。

・辞められるもんなら、辞めたい。
・あの社員、嫌い
・派遣会社が・・・派遣営業が・・・などなどw

派遣社員の方のブログやSNSを見ると、このような不満や愚痴がとても多いですよね。

そんなに不満があるなら、辞めればいいのにと感じずにはいられませんが、そう出ると今度は「生活があるから辞められない」となります。

まあ、気持ちはわからなくはないです。

なぜなら、実は私も、今回の派遣先での仕事については不満だらけでした。

ふくここ
ふくここ

マジ、やってらんねー

って、正直思っていました。

一応、産休代理の期間限定だったので、近い未来に契約満了の予定でしたが、それまで持たないだろうと思っていたんですよね(笑)

予定より早く終了になってしまいましたが、ある意味自分が望んだ?カタチになったと思っています。

そして、「コレって、実はチャンスかも!」とも感じました。

・もっと時給が高いところがいい
・もっと自宅から近いところがいい
・派遣辞めて正社員になりたい

そんな想いを抱いていたとしたら、今回の「派遣切り」はある意味チャンスです。

次の仕事見つからなかったらどうしよう・・・という不安もあるかと思いますが、今までたくさんの環境の変化に対応して来たのだから、大丈夫!

不安より、これからどんな事に出会えるのだろうと、前向きに行きましょう!

私には、環境の変化に対応できる派遣社員で培った「強み」があるので!!

そう思ってがんばります。

 

では、また。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました